Web
Analytics

【自己投資】自分の生産性が高まる〇〇にはお金をかけるべき話

f:id:I_enjoy_alone_time:20191229005752j:plain


今日は、自分の生産性が高まる〇〇には、
お金をかけるべき話をしたいと思います。

僕は今、セミリタイアをしていますが、
貯金が200万円しか無いため、余計な贅沢はできません。

そんな質素な生活を送る中でも、
お金をかけてもいいかなと思っている部分があります。

それが、「健康」「知識」の部分です。

→健康(食事、睡眠、運動)
→知識(本、新聞など)

 

 


人生何をするにも、体が資本です。

お金を節約したいからといって、
食費を削って、カップラーメンばかり食べていては、
間違いなく不健康になります。

その結果、病気がちになり、
医療費がかさむことになるかもしれません。

食事にお金を使い、健康な肉体を保つということは、
長い目で見たら、「お金」や「時間」の節約につながってきます。

また、食事だけでなく、
睡眠や運動も同様に、健康のためには大切です。

良質な睡眠や適度な運動をすることは、
日々のストレスを軽くし、頭の働きを良くしてくれます。
結果として、生活の質も向上します。


知識も同じです。

ユダヤの格言に、知性の大切さを伝承するものがあります。

「もし生活が貧しくて物を売らなければならないとしたら、
まず金、宝石、家、土地を売りなさい。
最後まで売ってはいけないのは本である。」

変化の激しい今の世の中で、
主体的に知識・情報をキャッチアップし、
自分の頭脳をアップデートさせていかなければ、ジリ貧になる一方です。
現状維持は期待値マイナスというのは、世の常です。

最後に

僕の場合、食事は「ワタミの宅食」などを使い、
日々栄養バランスの良い食事を食べています。

また今の住居に引っ越した際に購入した
リクライニングチェアのおかげで、快適な読書生活が送れています。
 
新聞を購読し、毎日熟読しています。
運動のため、ジムにも来月から通うつもりです。
寒い冬は湯船に浸かって体を休めています。
2年前にトゥルースリーパーのマットレスを買い、不眠とは無縁の生活を送っています。

自分の頭と体にお金を投資しましょう。
その投資は、あなたの生活や仕事の様々な場面で、
生産性を上げる素地を作り上げてくれるのだから。